ラキシスは宝塚記念目標に

昨年のエリザベス女王杯の勝ち馬で有馬記念6着後、放牧に出ているラキシスは、上半期の目標を宝塚記念に置いてレースを使っていく。
「ドバイ遠征は考えていないし、ヴィクトリアマイルは距離が短い気がします。体調面を見ながら、予定を決めていきたい」と角居調教師は語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です