マイネルホウオウ東京新聞杯へ初追い切り

2013年のGI・NHKマイルCを制覇し、続くダービー15着後に左前屈腱炎を発症して戦列を離れているマイネルホウオウが21日、復帰戦となる東京新聞杯に向けて美浦坂路で帰厩後初の追い切りを行った。
単走で4ハロン53秒9、ラスト1ハロン13秒0を計時。
畠山吉調教師は「成長分も含めて540キロ(ダービー時は488キロ)もあり、馬体に余裕はあるが、なんとか東京新聞杯に間に合わせたい」と語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です