福永祐一騎手が1700勝

福永祐一騎手は24日、12Rで騎乗したレッドエンブレムが1着となり、史上11人目、現役7人目となるJRA通算1700勝を達成した。
1996年3月2日の中京2Rマルブツブレベストでの初騎乗初勝利以来、1万3757戦目での記録。JRA重賞は、G1の18勝を含む106勝。

≪福永祐一騎手のコメント≫
「普段から数字は意識しないので、言われるまで気がつきませんでした。
これまでの積み重ねがこの数字になったと思いますが、たくさんの人たちのおかげて達成することができました。
もっともっとうまくなれると思うので、信頼される騎手、応援しがいのある騎手を目指しながら、1年でも長く続けたいと思います」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です